キレイモの料金設定について

脱毛エステサロンで不安に思う事柄の上位にランクインするのは料金に関する事です。
料金システムが分かりにくく、結局最終的にいくら総額で支払う事になるのか、そしてもし脱毛効果が実感出来なかった場合に返金は可能なのか分からないからです。
キャンペーンで激安料金を謳っているけど本当にその料金で脱毛施術が行えるのか、追加料金が知らない間に加算されたらどうしよう・・・・と不安は尽きません。
しかしキレイモの新・脱毛エステサロンなら料金が分かりやすく提示されていて、提示された金額に追加料金が加算される事は一切ありません。
ではそんなキレイモの料金システムについて紹介していきたいと思います。

全身脱毛コースで料金比較

脱毛は1カ所がキレイになり、ムダ毛を自己処理しなくていい楽さを覚えてしまうと1ヵ所だけでは満足出来なくなります。
ここもして欲しい、あそこもして欲しいと次々に他の部位もして欲しくなってしまい各コース別に申込みをするよりも全身脱毛コースを申し込んだ方が割安で脱毛をする事が出来るので全身脱毛を望む人が多いのです。
そのため脱毛エステサロンの料金比較をする場合全身脱毛コースの価格設定を参考にすると分かりやすいでしょう。


ですが全身脱毛コースは高い、一括で数十万円のお金を用意するのは難しく、かといってローンを組むのは抵抗がある。
そんな人に最近人気の料金システムが月額制という支払方法です。
月額で支払う事が出来るため、学生でも全身脱毛をする事が出来るようになりました。
ちなみにKIREIMOの全身脱毛コースの料金は月額で9500円です。料金だけみると相場並みといったところです。

キレイモの全身脱毛コースの料金のコストパフォーマンス

しかし全身脱毛の料金はただ金額だけ比較して安い、高いと判断するものではありません。
まず脱毛のレベルです。せっかく脱毛をしても満足出来ないレベルでは困ります。
キレイモならフラッシュという脱毛方法で最新機器を使用しているので痛みを感じず肌への負担が少ない脱毛施術を行ってくれます。
そして予約が取れなくて定期的に脱毛エステサロンに通えず結果的に時間とお金がかかってしまうという事もありません。

また全身脱毛の部位の箇所の範囲も料金比較対象となります。
例えばいくら安い全身脱毛コースであっても顔脱毛やVIOライン脱毛が出来なくて、出来ない部位は他の脱毛エステサロンでしてもらうというのであれば結果的に割高になってしまいます。
キレイモなら全身脱毛は33カ所ですから、ほぼ全ての部位を網羅していて過不足はないでしょう。
それにキレイモ効果があると、かなり評価が高いです。
脱毛レベルと脱毛範囲、そして全身脱毛にかかる期間、これらを考慮した結果コストパフォーマンスは安いのはどの脱毛エステサロンなのか判断した結果キレイモが安いと判断されているのです。

更新情報